坂巻接骨のきままにブログ

2016年11月 4日 金曜日

東京マラソンに関する緊急報告

坂巻接骨院です

昨日(11/3)所属するNPO JATAC
東京マラソンランナーケアに関する事前会合に出席して参りました

そこで知り得た驚がくの内容を報告すべく緊急更新致します
(ちょっと大袈裟ですいません)

次回2017大会よりコースが変更されることは周知の事実だと思われますが
大まかに申しますとスタートは都庁で今までと一緒
飯田橋の先で日比谷公園に向かっていたのが
真っ直ぐ今回の10Kmゴールとなる日本橋へ向かいそのまま浅草方面へ
清澄通りを門前仲町まで行き折り返し
来た道を日本橋まで戻り銀座から品川へ
品川で折り返して日比谷通りを東京駅前で曲がり皇居前でゴール
  
  東京マラソン公式HP
  コース図
コース詳細は直接見て頂ければと思いますが
今回私が報告したいのはそのあと‼
ゴールした後にどこへ行くと思いますか?
今まではビックサイトがゴールでそのままビックサイトの中に入りました
今回は?皇居前がゴールで皇居に入る...訳はないでしょ!
荷物の受け渡しや更衣室が用意されている
(私たちがいるのも)のが日比谷公園ですww
ざっとゴールから日比谷公園前まで5~600m
そんなもんかと思ったあなた...甘い!
私も茨城の田舎者なので地図を見るまで漠然としてまして
決定されたばかりなのでまだ表に出ていない会場設置表が手元にございます
...見せません(怒られたくありませんので)
想像もしくはgoogle mapでも開いてください
日比谷公園の端から外周を荷物を受け取りながらほぼ3/4周し
中央付近にある広場まで必ず移動(更衣室がそこ)します
...ゴール地点から合わせてトータル約1300m
フルマラソンをゴールしてからゾンビの行進(笑)を1.3Kmも行うんですよ‼
雪が降ったら死人が出ます!!(ここは笑いごとじゃありませんマジです)
茨城支部としてこの時期のマラソン大会運営の方々から随分要請を頂きましたが
屋外で活動するなら無理ですと言い続けてきました
案の定これらの依頼を受けたマラソン大会では重体者(死者)が出続けています
今回東京マラソンでコース変更が発表された際に
JATACマラソン担当をしておられる方々にも屋内で出来るのか確認した方が良いと申しました
...最初は屋内案もあったらしく気に留めておりませんでした

参加者はもちろん何かしらで携わる方々
特に日比谷公園内外でのボランティアなど(私たち含め)
今から覚悟しといたほうが良いです

まぁ本当に覚悟しておいた方が良いのはこれを決めた人たちですがね(フフッ)
所謂『炎上』がランナーより大会後に起こること必至です
...文句言う(書く?つぶやく?)のは早いですよぉ
どんどん言われた方が良いと思いますけど


載せる写真がなかったので仕事の邪魔をする膝乗り猫(自撮り)


坂巻接骨院は 東京マラソン の ランナー を
ケアボランティアとして応援しております
...今回は応援しきれるか分かりませんけど(泣)


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 坂巻接骨院 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31