坂巻接骨のきままにブログ

2011年8月 2日 火曜日

いよいよ8月です

坂巻接骨院です

このところ厳しい暑さが和らいでおりますが
まだ暑さは続くのでしょうね。

何とか電力供給も範囲内に収まっていて今年はやり過ごせるのでしょうか?


まず、毎年恒例のお盆の休診についてお知らせ致します。

8月 13日 午後休診
14・15・16日 休診


とさせて頂きます。
17日より通常診療致しますのでご理解の程、お願い致します。



さて、ご報告が遅れましたが
前回のブログで予告した学会の事をお話致します。

所属するトレーナーの団体 NPO JATAC
「活動報告会」なる学会に参加して参りました。

所属する方々が前年度の活動実績や研究成果を発表する場です。

                                                                    当日の様子


今年は滋賀県支部で主催であり、大津市まで行って参りました。

朝起きるのは苦手なので(新幹線の始発に乗らないと間に合わなかった...)
16日に以前より気になっていた夜行バスに乗ってみました。

東京発で6時間ちょっとの行程でしたが...もう乗りません(汗)
貧乏性なので一番安いバスを選びましたが、狭すぎです。

人より横幅のある私ではとても寝れません。
しかもお隣さんも横幅のある方で座ったらさっさと寝てしまい、
私の陣地まで侵入してくる始末。

これだったら帰りが辛いけれども自分で運転してる方がまだマシでした。

これもまた勉強です(笑)

到着は京都に朝の6時過ぎ。・・・どこも開いていません。
京都って結構大きい都市じゃなかったの?などと思いながら先へ先へ進んでしまいました。

そぉ言えば今回お邪魔しまして初めて知ったことなのですが、
京都市と大津市はお隣同士なのです。

県を跨いだ、しかも県庁所在地がお隣同士!?とは思いましたが、行ってみるとなるほど...
琵琶湖って大きすぎるんですね。滋賀県の殆どは琵琶湖でした。

つまり土地として有効的に使える場所が少ない
→殆どが琵琶湖であるに加え周りは山が多い
→平地が栄える・・・そこは大津だった
こんな感じじゃないんでしょうか?

ってことは、かなり栄えていてお店もやっているだろう。と、勝手に解釈。

甘かった...

                      結構お気に入りの風景 


情緒あふれる古き良き町並みでした。

会場近くまで行ったのですがコンビニ探すのも一苦労。
会場は...やっぱり開いてない。

しかも・・・眠い、暑い!!。

ジュース片手にベンチでボォーッッッとしちゃいました。

                             大津港を望む


・・・しかし、何故か初めて来た気がしないんですよね。


                            向きを変えて


・・・そうか!!

風景が函館に似ているんだ!!

実は母の実家が函館なので子供の頃はよく行ったのです。

比叡山が目の前に迫り少し湖岸から離れると坂が多くなります。


                       湖岸から大津駅方面へ


まさに潮の香りがしない函館って感じです。

しかも会場近くには路面電車まで走っておりました。

タクシーの運転手さんにこの事を話したのですが、
『うーん...初めて言われたねぇ...』
...気のせい?

まぁ、余りあちこち行った事のない私の想像力の乏しさも在るのかも知れません(笑)

でも、自分で思っているだけなら害はありませんので(ブログに書いてますが)
勝手な講釈と思ってください。


今回のブログはお知らせがメインですのでこの辺にしておきます。

写真もまだあるのでゆっくりとご報告致します。


坂巻接骨院は節電に協力中です。




このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 坂巻接骨院 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
  • RSS配信
  • RSSヘルプ

坂巻接骨院

〒306-0632
茨城県坂東市辺田519-5
営業/診療時間
午前 9:00~12:00
午後 15:00~19:30

お問い合わせ 詳しくはこちら